ねむりの王子

おはようございます、柊木野(ひらぎの)です。

今日の一曲は、大瀧詠一のアルバム『A LONG VACATION』から。

♪スピーチ・バルーン

あなたの音楽生活を【タワーレコード】がバックアップ

 

海辺(春の客船)でのお別れの曲なのですが、美しいメロディとちょっと寂しい歌詞が相まって、すっごくよいのです。『 A LONG VACATION』の中でも、好きな曲です。

「君は天然色」とか「Velvet Motel」や「カナリヤ諸島にて」もよいのですが、やっぱり「スピーチ・バルーン」かなあ?

 

昨日の続きです。

ひと通りの手続きを終われせ、ひと段落。

連れも、ひと安心しました。

 

そして、休職期間が始まり…

とにかく、よく眠るようになりました。

今までが、よく眠れていなかったのだろうけれど、まあ眠るわ、眠るわ!

気分が安定して、眠剤がよく効いているのだろうけれど。

起きたらというと、リビングでガンプラやら、30mmシリーズやらのプラモデルに夢中。

 

私として一番大きなことは、「週に2回の買い物に、連れて行ってくれるようになったこと」ですね。

いつも車で近くのイオンへ買い物に行くのですが、多分お店があるから。

プラモデル屋と、ペットショップがあ…

「新作やら、新しいモフが居ないか?」かなり気になっているようです。

(私が近くのスーパーへ買い出しに行く、と言っているのに…今でも継続しているのです。)

 

連れの休み中に、30mmシリーズが棚にズラリ!ずいぶんと増えました。

連れの部屋の様子を画像アップしようかと思ったのですが、このブログを書いていることさえも話していないので、ヤバいかも。やめておきます。

本当に連れときたら…

プラモを作ってるか、眠ってるか。

くらい、まったりとした時間を過ごすのでした。