リーマスおじさん④

おはようございます、今週も眠いけれど、頑張ります!柊木野(ひらぎの)です。

 

先週から続いている、『リーマスおじさん』の話、いかがでしょう?

個人情報もあるので、かなり端折って(はしょって)書いているのですが、雰囲気が伝われば良いのです。

では、続きを始めます。

 

そうこう…と、いう訳で!

入院生活が長いおじさんのことだから、私みたいな新参者にめっちゃ話しかけたかったに違いありません。長いこと病棟に居たら、本当に刺激がありませんからねえ。

 

昔話の他にも、いろいろなことを話してくれました。

病気を発症したのは、おじさんが会社へ勤めている頃のことなので、「障害厚生年金が出ている」とのこと。

「何級なのか?」そんな野暮なことは、聞きませんでした。

おじさんに会った時から、何日間か話す姿を観ていて、明らかだったからです。

それと…

「ワシ、金持ちなんじゃ!」

との言動から、「こりゃ、1級かな…」と感じられました。

何せ、お金を持っているから、「今は総入れ歯だから、インプラントにしたい!」と話していたのです。確か、300万円くらいかかるのだとか?

でも、インプラントはそう容易くはありません。歯医者さんの説明で『3年に一度はケアが必要』とのことを聞かされた、おじさん。流石に年金だけでは金銭面が折り合わず、インプラントを断念しました。

 

おじさん、特にコーラが大好き。毎週火曜日の売店での買い物の時には、必ず1.5Lのペットボトルをぶら下げて帰って来ていました。おじさんは、どんなことがあろうとも、人に分けてくれることはありません。あの病院では、誰もが心まで荒んでしまうのだなあ…と今になって少し可哀想な気持ちがするのです。

 

 

明日は、『リーマスおじさん』と呼ぶようになった経緯を書こうと思います。

お楽しみに♪

 

梅雨の晴れ間は、有効に

おはようございます、柊木野(ひらぎの)マミです。

今日の一曲は、1993年のこの曲。

Original Love の3rdアルバム『Eyes』に収録されている、

♪Wall Flower

『 NO MUSIC, NO LIFE. 』 タワーレコードの公式通販

 

Birdさんがカバーしてたりする、名曲です。

 

ひどく虚(うつろ)な月曜日の朝 急ぎ足で行き交う人々

誰も気づかない 愛おしい壁際の花よ…

 

Original Love の中でも、この曲が大好きです。初期の名曲ですね。

週の始めには、この曲の歌詞がヘビロテで頭の中をくるくる流れています。

 



 

さて今日は、Amazonからの荷物が届く予定。

(お米とか、飲み物が届きます。昨日の晩でちょうどお米が切れてしまったので、今日来てくれないとヤバいです…)

ポイントアップセールは、明日までです!

↓ぜひ覗いてみてくださいねえ。

 

午後からは、連れが年金事務所に行く予約をしているのだそうで、午前中で仕事を終えて帰ってくるはずです。

私も着いていくのかな、やだなあ…家に居たいです。

家に居て、今日送られてくるあれやこれやで楽しみたいのですが。

 

あ、明日は連れの受診日です。

これも、着いていかなくてはダメかなあ、でも買い物へは行きたいのです。

最近はしんどくって、グタグタと眠ってばかりいます。

朝8時出発、今の状態では正直ムリがあるなあ。

 

あ、なんだかんだ書きながら、今日もメインは『今日の一曲』の話題ばかりになってしまいました。

音楽って、果てしないから。

ネタが尽きないですね。

 

燃料切れ

 

頑張らなくていいんだよ?(障害年金の申請準備)

どうも、柊木野(ひらぎの)マミです。

今日の一曲は、これです。

大好きなのですよ、スターダスト☆レビュー!

ベストアルバム『LOVE SONGS』から。

♪もう一度抱きしめて

『 NO MUSIC, NO LIFE. 』 タワーレコードの公式通販

 

『夢伝説』とか、『トワイライト・アヴェニュー』などなど、名曲が多いスタ☆レビ。

何だか私、小さい頃からこのようなラヴソングばかり聴いているのです。

私には姉がいるのですが、「本当に恋愛ものが好きねえーっ」と一度言われたことがあります。

しかも、悲しい系?…失恋する・別れる内容の方が、メロディラインがとても美しいと思いませんか?

 



 

さてさて!

このブログを始めて、今日で1ヵ月が経とうとしています。

うつな連れを通しての私の体験が、どなたかのお力添えになれば、こんなに嬉しいことはありません。

末長く、よろしくお願いいたします。

 

前回の内容の通り、『障害者手帳』申請→受取をして、今年の1月末あたりで初診から1年6ヵ月が過ぎました。

厚労省のサイトなどで検索したり、年金事務所で話を聞きに行くとわかりますが、『障害年金』の申請は、1年6ヵ月経過しないとできないことになっています。わからなかったら、どんどん周囲の人に聞いたり、もちろん自分である程度調べてみるのも良いかもしれません。

 

障害年金の申請に必要なものは、以下の通りです。

・年金手帳(20歳以上なら、皆さん持ってますよねえ?)

・マイナンバーカード(謄本でも構いませんが、持ってると便利です。ポイントがもらえるキャンペーンで、昨年当たり作った方も多いのでは?)

・医師の診断書(書式があるので、年金事務所で説明を受けてから、用紙をいただきましょう。書いていただくには、6,000円近くかかります。診断書を書いてもらうのは、医師にとっては本当に大変な作業なので、余裕を持って待ちましょうね。)

・受診状況等証明書(初診日確認のための書類です。これは、初診と現在通っている病院が異なる場合に必要になってきます。連れの場合が、まさしくこのパターンです。)

・病歴・就労状況等申立書(これは、本人が発症から現状を表現できる、唯一の書類です。しっかり書き上げましょう!)

・受取先金融機関の通帳等(もちろん、本人名義のもの!)

 

今現在は『障害年金』の手続きをするべく、先生が書いてくださる「診断書」を待っているところなのです。

この申請、上記の通りなのですが、本人が記入しなければならない『病歴・就労状況等申立書』と言うものを添付しなければならないので、慎重に用意しましょう。

(連れに聞いたら「まだ書いていない」と言っていました…まあ、医師の診断書がないと、申請しに年金事務所へは行けませんからねえ。)

 

今日のタイトル。

『頑張らなくてもいいんだよ?』は、いつも連れにかける言葉なのです。

今朝もそうでしたが、毎日連れが仕事へ行く時。

「頑張らなくてもいいんだからねえ、自分の体調に合わせながら、ペースを保ってね」

そうして手を振って、送り出すのです。

同じものでも、ほんのちょっと視線を変えるだけで、違って見えたり、意味合いが変わってくるものです。連れには、そんな『心の余裕』を持って欲しいなあ、と常日頃から感じています。

 

さあて、明日から5月ですねーっ!

暑くなってくるなあ、しっかり運動しなくきゃなあ…はははは。

 

 

障害年金の手続き①

今日は、午後から連れが休み。

というのも、先月16日に障害年金の手続きをするため、年金事務所へ行ったのですが。

「予約がないと、相談受付できません」とのことで…

「一番早く取れる予約は、いつですか?」

と訊ねると、今日の14:30でした。

この時期だからかなあ?職員の方も大変ですね。

(もし年金事務所に御用のある方がいましたら、必ず予約してから行きましょうね。)

予約を取っていたので、スムースに手続きの説明を受けて、書類一式をもらいました。

 

年金事務所の入り口を出て、少し話し合い。

「どうする?今日のうちに診断書の申請とか、してしまって置く?」

連れは、手続きを早く済ませたいので、初診の病院まで車で向かいました。

 

あ、そうそう。ここで基本的な情報をまとめます。

障害年金は、発症してから1年6ヵ月経たないと、申請できないのです。

発症時、どの年金に加入していたか?によっても金額などが違ってきます。

(障害者手帳は発症から6ヵ月で申請できますが、全く別のものです。)

連れの場合は、初診日の病院と障害認定日(1年6ヵ月立った時点)でかかっている病院が違うのです。

初診日の証明と、その時の状態がとても大事になるので、

初診の病院で『受診状況等証明書』

今受診している大学病院で『医師の診断書』を書いてもらう必要があります。

 

今日は、初診の病院と、大学病院の2カ所に行ったので、

流石にヘトヘトに疲れて、帰って来ました。

でも、初診での『受診状況等証明書』はすぐに書いてもらえたので、安心しました。

『診断書』の方は、後日簡易書留で郵送されるのだそうです。

 

連れは、今日はちょっと持ち合わせがなくって、ちょっと立て替えました。

一緒に着いて行って、本当によかった。

 

今日は、球界のレジェンド山本昌さん愛用!自然な寝返りをサポートする【高反発まくらモットン】を紹介します。

 



 

連れが、昨日あたりから「悪夢を見るので、眠るのが怖い…」と言うのです。

この枕ならば、効きそうかな。

何て言っても、あの山本昌さんが愛用しているのだから!

これなら目指せる名球会!200勝投手!!