眠り姫

今日も雨ですねえ。

場所によっては警報レベルとのことなので注意しましょうね。

 

今日の一曲は、斉藤由貴さんのアルバム『風夢』に収録されているこの曲。

♪眠り姫

TOWER RECORDS ONLINE

 

「雨の日の薄墨を掃いた湖…」で始まる、この歌詞。斉藤由貴さんの作詞です。

今の季節よりも、ちょっと夏が進んだ時期の内容かしら?とも感じるのですが。

そしてこの曲、作曲が飯島真理さんで、本当に大好きな曲です。

曲を紹介するたびに、毎日『大好きな曲』と強調するのですが、本当に本当にみんな大好きなのです。

 

『今日の一曲』を紹介し始めた4月9日当初から読んでくださっている方にはわかると思いますが、私…

本当に、雑食です。

もう、何でも聴きますよ。何から何まで。ジャズでもオールディーズでも、EDMでも!

いいなあ、と思ったら聴きこなして、ライブラリに入れます。

 

(連れもかなりの音楽好きなのですが、私とは全く違うジャンルなので、毎回「なるほどなあーっ!」と、勉強させてもらっています。)

 

私は下手すると、すっかり眠り姫状態です。

『疲れやすい体質』だということは、以前にも紹介しましたが、本当に半端ないです。

眠ることで、体調不良が少しは緩和されるのですが、ボケーっ…としていることが多いのです。

この『眠り姫』の歌詞にもあるのですが、なかなか奥が深いです。

 

眠り姫 100年の微睡(まどろみ)を 私にも頂戴

そしたら心から あの人心から ずっと信じられるのに…

 

そこまでして待っていたいと思う、そんな存在が居るって、ちょっと羨ましいですねえ。

 

 

ねばねば生活

どうも、柊木野(ひらぎの)マミです。

今日も雨ですねえ、ウォーキングには不向きの日々が続くようです。

そんな、今日の一曲は…うーむ。

スピッツの2002年リリース、27枚目のシングル。

♪水色の街

TOWER RECORDS ONLINE

 

 

アルバム『三日月ロック』にも収録されています。

が、私はこの曲が本当に大好きで、シングルを持っているくらいです。

情景が浮かぶような歌詞、イントロだけですぐさま草野正宗ワールドへいざなってくれます。

そんな名曲を堪能していただければ、これ幸いであります。

 

お昼ご飯、今さっき食べたのですが、最近同じメニューばかりなのです。

『大根ときゅうりとめかぶのポン酢和え』

今日はさらにオクラも入れたので、もーう超ねばねばです。

本当なら、また別に『山芋のおかか和え』なんかを作りたいのですが、山芋がまあまあの値段がすることと、「手が痒くなったらやだなあ…」との思いで、昨日買うのをためらいました。

 

そのせいなのか、今週はなかなか体調が良いのです。

(私の体質なのか、お肉系よりもお野菜でのスタミナアップの方が合っているようですなあ。)

今年の梅雨は、例年とはひと味違うようなので、今から備えなくては!

暑い夏も待っていることだし…暑いのは苦手だなあ、って…冬になれば「夏が良い」と思う優柔不断な私です。

 

そうそう!

広島カープで、新型コロナ感染者が13名だったかな?出たのだそうで…

主力の菊池涼介選手などが外れて大変、だとか。

心配ですね、早く治って一軍に帰って来てほしいですね。

 

 

各地で、梅雨入り

どうも、柊木野(ひらぎの)マミです。

先週末は、九州南部・四国だったかな。

そして昨日は近畿地方などが梅雨入りして、一気に季節が進みましたねえ。

週の始まり・月曜日、雨となりました。

 

雨の名曲は多いのですが、うーむ。

今日の一曲は、ふと浮かんだこの曲にします。

1991年に発売された、楠瀬誠志郎さんのアルバム『数千の星』の5番目に収録されている、

♪5 minutes

さあ!気になる方は探してみてくださいねえ。

TOWER RECORDS ONLINE

 

何だか、梅雨時になると、頭の中をよぎる一曲です。

歌詞の内容をめっちゃざっくりまとめると、

『デート中に雨宿り。偶然元カノと再会。背中合わせになった、二人の5分間』

って、ところかな。

私が大好きな、並河祥太さんの作詞なのです。

内容もいいですが、楠瀬誠志郎さんの作曲は負けずといいですよーっ!

ぜひ調べて聴いてみてくださいね。オススメです♪

 

ああ、今日の曲紹介は充実したなあ。

これでいいかな?と思ったけれど、先週末の巨人対阪神戦を触れずに終わるわけにはいきませんね。

阪神タイガース、勝ち越しです!

記念すべき『伝統の一戦・2,000試合目』こそ落としましたが、それは別に構いません。

はなをもたせてあげようじゃあありませんか。

(欲を言えば、伊藤将司投手に勝たせてあげたかったなあ…)

昨日の試合、新外国人助っ人・アルカンタラ投手の勝利は、かなり大きいですよね。

これからの先発ローテ、どのように回すのでしょうねえ。

 



 

そこで!

また雨の話題になりますが、明日から3位・ヤクルトを迎えて甲子園、そしてマツダスタジアムと。

屋根なし球場での6連戦。試合が組まれている、今週の阪神タイガース。

調子を崩さないと良いのですが、ちょっとだけ心配であります。

 

 

疲れやすい…

はあ…

今日は、散々でした。

お天気のせいにしてはいけませんが、よくわからない体調です。

いつも頭に流れてくる曲も、今日は朝から思いつきません。

サイトを見れば、いくらでも浮かぶのですが。

TOWER RECORDS ONLINE

 

午前中はずーっと、グダーッとしていたのですが。

「流石にこのままではいかん!」

と、気持ちを奮い立たせて、午後から少しだけ歩きに行って来ました。

どんより空で、気持ちも重かったです…

こんな時でも、米津玄師さんのアッパーな曲たちを聴いていると、知らずに足が進むものです。

すごいですね、音楽のちからって。

 

今日は、ダメダメな日。

こういう時もあるよね、すみません。

 

 

小雨の中で

どうも、柊木野(ひらぎの)マミです。

さあ、今日の一曲は!

米津玄師さんのアルバム『BOOTLEG』から。

♪春雷

TOWER RECORDS ONLINE

 

この曲、ウォーキングの時にイヤフォンで聴きながら、いつも歩いています。

今日は小雨の中を歩きながら聴いていたので、なかなかサマになっていたような気がします。

 

 

米津さんは大好きで、耳寂しくなるとすぐに聴きたくなります。

特に好きなのは、シングル『Lemon』の3曲目に収録されている、

♪Paper Flower

 

うーむ。うまく言えないけれど、私の中では中毒性のある一曲です。いわゆるヘビロテ。

今までの米津さんの曲の中では、一番好きかなあ?

サブスクで、何たらMUSIC…やらいろいろとあるので、お試しでぜひ聴いてみてくださいね。

 

そうです、そうなのです!

最近、特に午前中を選んで、近所を20〜30分かけて歩いているのです。

今日は、小雨が降っていたこともあり、ほぼ人とすれ違わずにすみました。

あれが嫌なんですよねえ、すれ違う瞬間って。

歩く時は、型の古いウォークマンを着けているのですが、それで知らんぷりしているつもりです。

 

このウォークマン、どう言ったらいいのかなあ?今のワイヤレスイヤフォン方式ではないので、この上にマスクをかけようとすると、ますます怪しくなります。

そのうち、ウォーキングする際は「マスクはするものなの?」と言う疑問が湧いてきたり。

先週はとても暑かったので、マスクを着けてのウォーキングはとてもキツかったのです。

連れは「外で歩く時は、マスクしないでいい」と言うのですが、私は何だか気が引けます。

答えなんてないのでしょうけれど、昨日から喉の調子が良くない私は「着けるに該当する状態」なのかもしれませんねえ。