精神科、デビュー

どうも、柊木野(ひらぎの)です!

今日は、この一曲。

Official髭男dism の1stアルバム『 Traveler』から、

♪宿命

一昨年の夏の高校野球テーマソングでした。ABC(朝日放送)らしい選曲ですねえ。

Official髭男dismの中でも、とても好きな曲です。

 

 

それでは、連れの話の続きです。

絶対にハズレじゃない!

民間クリニックの選び方って、本当に難しいですね。

(実際に通院している方の口コミが、一番だとは思うのですが…)

先のクリニックのようなことにならないように、連れには私の通っている大学病院の担当医を選ぶように勧めました。

1週間〜10日間くらいかな?少し日にちがかかりましたが、何とか予約確保。

9月初旬の晩夏と言えども、まだ暑い最中、連れと一緒に大学病院へ行きました。

 

 

 

担当医の先生はまだ若いのですが、とても優しく、細やかに現状と感情を汲み取ってくれるのです。本当に良いお医者さまなのです。

 

連れは初診なので、まずはじめに専門の方からの問診があり、その後先生の診察がありました。

「クリニックで、こんな処方をされたのですが」

と、連れがお薬手帳を見せたところ、先生は…

「え…うわあ…」

と、言葉が出なかったとのことでした。

 

やっぱり、私の思った通りだったな。

そして、先生が処方してくれたのが、↓こんな感じ。

 

【朝】

セニラン    2mg

 

【昼】

なし

 

【夕】

レクサプロ   10mg

 

【就寝前】

△ルネスタ   1mg

 

【不眠時】

△ベルソムラ  20mg

 

薬品名の前に△を付けたものは、ジェネリック(後発品)がない薬です。

全体的に比較的新しい薬、ジェネリックがない処方が多いのが大学病院ならでは、といったところでしょうか。

でも、先のクリニックよりかは安心できるチョイスだな、と思いました。

 

この中で、うつ病の薬はレクサプロだけです。

セニランは気分を安定させる作用があります。

ルネスタ・ベルソムラは、良く眠れるような眠剤系ですね。

レクサプロ以外は、私も全部飲んだことがあるので、効果は良くわかります。

 

 

 

さあ、ちゃんとお医者さまが決まったところで、しっかり身体を休めるところまで辿り着きました。

でもこの時点では、まだあんな『難関』があるとは思っていなかったのです。

この続きは、次回にしますね。

 

ドクターマーチン・エアウエア ジャパン

 

藤浪劇場!

おはようございます!

昨夜の阪神タイガース対東京ヤクルト、スゴかったですねえ。



チームは6連勝したので、本当にスゴいのです。

でも、昨日は先発・藤浪晋太郎投手だけが目立っていたような気がしました。

 

投げては、四死球を繰り返し、2アウト満塁。

ランナーを塁に出すも、抑えてしまう…

「やっぱり、いつもの藤浪投手だーっ!」

と思ったら。

 

5回裏の打席で、な…何と、

甲子園球場では第1号の、2ランホームラン!!

いやあ…打撃は良い方だとは知っていたのですが、自分で点をあげるとは。

 

ヤクルトの先発投手は石川投手、昨日のピッチングもよかったのです。

その中で、ホームランが出ただけでもビックリなのに、それが藤浪だったから尚更です。

「野手が打てんのなら、俺が自分で打つ!」

って気持ちだったのですかねえ。

 



結果2対0で、5回1/3を投げて、藤浪投手が勝ち投手!

(小林にホールド、スアレスにもセーブが付きました。)

もちろん投打ともに活躍した藤浪晋太郎投手が『今日のヒーロー』になり、お立ち台に上りました。

このカードの阪神のユニフォームは、

今年もやります、『ウル虎の夏』仕様!

黄色をメインに、ユニフォーム全体が虎の顔のデザインを施してあるのです。

藤浪投手曰く、

「大阪のおばちゃんみたいな、ユニフォームだから…」

と話していたのが、めっちゃ笑えました。

このユニフォームのレプリカ、また売れるだろうなあ。

 

今日の試合も同カード。

デーゲームで、14:00から甲子園球場で行なわれる予定です。

先発予告は、阪神・青柳投手ヤクルト・小川投手

昨夜はちょっと降られたものの、お天気は何とか9回まで持ちましたが。

今日の兵庫県南部は、雨天中止でも仕方ないような天気予報です。

阪神園芸さま、がんばれーっ!

 

 

ちょっと違うかな?

改めて、おはようございます。

今日は朝から、BABY METALの2ndアルバム『METAL RESISTANCE』から。

♪YAVA!

選曲のタイトル通り、今日の内容もちょっとヤバい感じです。

 

 

 

また今日も、連れの話の続きです。

サインバルタは初診の1回で消えたのですが、引き続き怪しげな処方をするお医者さまみたいなので、私は連れの具合が心配でなりませんでした。

私は連れに、『今のクリニックで紹介状を書いてもらい、私が通っている大学病院への転院』を勧めました。

連れも、今のお医者のままでは良くならない、と感じていたようです。

 

 

そこで、クリニックへとりあえず4回通院したところで、お医者さまに紹介状を書いてもらいました。

(こういう訳で、今週の火曜日みたいに受診日を合わせて、私と同じ大学病院へ一緒に通うようになったわけです。

何より、私が大学病まで自転車で行かなく済むようになりました♪連れの運転する車に便乗する上、食料調達も手伝ってくれるのです、本当に、ありがたやーっ!)

 

連れには、私が診てもらってる先生を「是非とも!」オススメしました。

私は、引越しをきっかけに、今の大学病院へ転院した当初からお世話になっている先生なのです。細心の気遣いができる方で、本当に優しい先生です。

(私の以前の先生が、あまり良くなかったから、尚更感じるのでしょうけれど)

 

『当たりだーっ♪』と心から感じています。

 

私と連れが身内だと、診察にちょっと支障があるかもしれませんが、あくまで『ルームシェア』の身ですからね、違いますからねえ。

 

次回の連れの話は、初めて一緒に大学病院へ行った時のことです。

 

 

阪神タイガース、5連勝中!

おはようございます!

昨夜の試合も、観戦しがいがありましたねえ。



 

2回裏には、

大山悠輔選手の今季初アーチ・2ランホームラン!

そして、4回裏。

佐藤輝明選手の5号となる、2ランホームラン!!

ルーキーですよ、ドラ①ですよ!

バックスクリーンへの特大ホームランですよ!

(このホームランで、佐藤選手には何と!賞金100万円が贈られるそうです。)

スゴいですねーっ!!

 

投げても、秋山投手が7回無失点で抑えて、勝ち投手となりました。

今年の阪神タイガースは、投打が噛み合っている、本当に良いチームだと思います。

 

(反して、広島カープは、30イニング以上無得点が続いているそうです。ちょっと気になりますねえ。観戦の時、ラジオも聴いているのですが、解説だった福本豊さんも心配しておりました。)

 

さて、今日からの3連戦も甲子園球場から。

先発予定は阪神・藤浪ヤクルト・石川です。

 

この試合、ポイントはヤクルト・石川投手の出来次第かな?と考えています。

石川投手は身体こそ小さいですが、マウンドで投げれば左の本格派。

しかも、阪神戦にとても強いのです。

その石川投手をいかに攻略して、藤浪に援護点をあげられるか?

 

そして、何よりも!

藤浪投手が、今当たりに当たっているヤクルト・村上選手を抑えられるか、も注目ですね。

今の村上選手は絶好調で、昨夜も7号ホームラン(4月15日時点でリーグトップ)を打ってますからね。

 

でも、今日はお天気が『最大の敵』かもしれません。

今日の兵庫県南部は、日中降ったり止んだりの予報。

日の入り後、雨の予報が高くなっているので、微妙なところです。

土曜日の試合も「どうかな…」って予報です。

どうなるでしょうねえ。

 

 

心療内科、デビュー

改めて、おはようございます。

今日紹介する曲は、今この瞬間聴いています。

2016年に結成20年目を迎えたくるり、記念すべきシングルから。

♪琥珀色の街、上海蟹の朝

 

 

私は今、シングル盤で聴いていますが、ベストアルバム『くるりの20回転』にも収録されています。

「2016年で20周年」ということは、今年で25周年か!何かリリースするのかなあ。

私は、この『くるりの20回転』は購入しなかったのですが、あと5年経って『くるりの30回転』が出たら、アルバム欲しいですねえ。

 



 

 

さて、連れの話に戻ります。

会社からの勧めもあり、病院へ行くことになったのです。

なのですが…

大きな病院(大学病院や県立・市民病院など、いわゆる基幹病院)へは、紹介状がないとダメで、初診では予約が取れないのです。

仕方なく、最寄りで気軽に受診できる民間クリニックを探して、診てもらうことになったのですが。

 

私は、とても心配していました。

というのも。最近、心療内科を謳っている開業医が多いですよね。

そのほとんどのお医者さまが、大体は内科医を担当していた方々で、開業とともに新規で『心療内科』を掲げているケースが多いからです。

専門的に『精神科』に在籍していて、診療経験の豊富な方が理想なのですが。

まあ、私個人の見解なので、思い過ごしだとよいのですが…

 

ドライブを快適に!(JAF)
例のカミングアウト面談から2日経ち、仕事帰り。

連れがクリニックへ行って診てもらって、帰って来ました。

「病院、どうだった?」

「全部話して、2週間分のお薬を処方してもらった」

「え、どんなの、どんなの?」

私は興味津々、『お薬手帳』を見せてもらいました。

え…あら?何、この処方。

私の目から見ても、首を傾げてしまうものでした。

 

初診での処方内容は、↓このような感じ。

 

【朝・昼・夕】

ドンペリドン 10mg

プラミール  10mg

モサプリド  5mg

 

【+朝】

サインバルタ 2cap

 

【+夕】

セルトラリン 50mg

 

【就寝前】 なし

 

確かに…うつ病と胃腸が弱っている時の処方っぽいけれども。

すっごい薬の量だなあ、しかも!

「いきなり、サインバルタ2capって、大丈夫か?」

お医者さまなりの見解なのだろうけれど、「何だかちょっと違うかな…」というのが私の率直な感想でした。

いや、私はうつ病ではないけれど、サインバルタくらいは有名なので知ってました。

 

「…とりあえず飲んでみて、様子を観てみるかね?」

ということにはなったのです。

この続きは、また明日にします。

 

 

阪神タイガース、どうなん?

おはようございます!

一昨日のナイトゲームは、残念ながら雨天中止。

 

昨日の試合は、先発は西勇輝投手と森下暢仁(まさと)投手でした。

阪神・広島ともに、スライド登板となりましたね。

 



 

『開幕から勝ち取った11試合全部、先取点を獲ったら必ず勝つ!』というジンクスを作りつつありますからね。

それから、先発投手に勝ちが付いてるのも、良い感じですね。

このまま勝ち越しして、首位をキープしてほしいものです。

 

しかし…相手は、広島投手陣の中でもちょっと苦手な森下暢仁投手。

昨年から、ずーっと勝ち星をあげていないのです。

 

「いかに、森下を打ち崩せるか?」が課題でしたが、昨夜もルーキーがやってくれましたね。

中野拓夢選手のタイムリー!

そして、佐藤輝明選手の4号、2ランホームラン!!

 

佐藤選手、ホーム甲子園で初アーチを飾りました。

結果は、6対0と、苦手とする広島カープを完封リレーで圧勝!

お立ち台でも、ルーキーの2人は良い顔してましたねえ。

昨夜は本当に、阪神の良いところばかり出たゲームとなりました。

 

※あ、今日は午後に荷物が届く予定だったわ。

便利ですよねえ、↓いつもお世話になっております。

特に、日用品とか注文する頻度が多いのですが、消耗品(ゴミ袋)や重いもの(食料品)の率が高いかも。

他にも、もう廃盤になった書籍類とか、検索したら出てきたりするので、感動します!

しかも、送料無料で翌日・指定時間配達できる(プライム会員)ならば、もう最高ですねえ。

ちなみに、私は『Amazonゴールドカード』を持っているので、自動的にプライム会員特典が付いてます。絶対にオススメですよ!

 

 

さて、今日の試合の予告先発は、阪神・秋山、広島・床田です。

このまま良い流れをキープしながら、5連勝できるでしょうか?

見逃せませんねえ!



 

安堵の帰宅

おはようございます。

今朝の一曲は2004年、Natasha Thomasのシングルから。

♪Save Your Kisses for Me (Single Version)

とてもキャッチーで、好きな曲です。

 

 

今日は、連れの話の続きをします。

会社へ電話をした日、連れはどんな顔をして帰ってくるか?

想像できずに待っていました。

 

 

 

 

その日は、少し早く帰って来たように記憶しています。

「ただいまーっ!」

いつもとは全く違う表情に、こっちがビックリしました。

「予告通り、10時過ぎに電話したけれど、その後どうだった?」

「すぐに、副所長に呼び出されたよ。『彼女さんがめっちゃ心配してるぞ』って」

まあな。あそこまで話せばな。

「今までのことを全部聞かれたよ、だいたいのところ話してきたよ」

特に体調の具合を心配してくれているようで、心療内科・精神科を検索してくれて、何ヵ所かをプリントアウトしてくれたそうです。

 

聞けば、対応してくれたA副所長は、連れと同い年だそう。

そりゃ声が若いはずだなあ、ということは年の割にはエラい出世しているのだなあ。勤続年数が長いのか。

連れはニコニコしながら、言いました。

「部署の配置転換を考えてくれるけれど、実際に移るのは来月になるって。それと、病院へ行ったりする時は休んでも構わないって」

 

その日の連れは私に向かって、ただひたすら、

『ありがとう、ありがとう!』

を繰り返したのでした。

 



 

今日は、受診日

今日は、大学病院への受診日。

全ての用事を済まして、12時過ぎに帰って来ました。

(お昼はミスタードーナツにしました。

宇治茶・祇園辻利監修『黒みつ×抹茶シリーズ』おいしかったです♪)

 

ドライブを快適に!(JAF)

 

連れは受診予約時間は、9時15分。おおよそ2週間に一回のペースで通っています。

私は9時45分で、4週間ごと。まあ1カ月ペースです。

(車に乗っけてもらうため、受診日を大体一緒にしているのです。)

 

今日の連れはというと、以前とお薬は変わらず。

経過観察、というところでしょうか?

連れの服薬している薬は、ジェネリック(後発品)がないものが多く、いつも高くなるので、

『自立支援受給者証』(公費で1割負担になる制度)がないと、大変なことになります。

お薬の詳しいことはまた、今週のどこかで紹介しますね。

 

(私の方は貧血気味だったのですが、前回の血液検査の結果、良くなったみたい。

朝飲んでいた鉄剤がなくなり、頓服の眠剤もなくなりました!

薬局で払うお金が少なくて済むわ、よかったーっ!)

 

 

今まで処方されたお薬の詳細は、後日特集して書こうと思っています。

見てくれてくださっている中で、同志が居たら嬉しいですねえ。

 

 

それにしても!

今晩は雨模様、甲子園球場のある西宮市のお天気が気になります。

今日はちょっと無理かなあ…?

あ、阪神タイガースの公式サイトを見たら、今日の広島との試合は中止だそうです。

残念ですねえ。

 



 

若虎たち、躍動!

おはようございます。

先週末は、阪神タイガース、横浜に乗り込み3タテでしたね!

9日のナイトゲームでの、ドラ①ルーキー・佐藤輝明選手の第3号場外ホームラン、すごかったです。横浜・関内の夜空に、白いボールが消えていきました。

 



 

佐藤輝選手ももちろんですが、中でも私は、絶対に中野拓夢選手推しです!

ドラ⑥のルーキーで、背番号51番。今季キャンプでも、調子の良かった選手の一人です。

日曜日の横浜戦の後、ヒーローインタビューを受けていたから、もう全国的に知られたかなあ?

この日はスタメンで、走・攻・守揃っての大活躍。

しかもこの日は、4打数3安打の猛打賞でした。

インタビューでも『レギュラー定着に意欲的なコメント』ばかりが目立ちましたね。

規定打席には達していないものの打率は5割超え、どこでも守れるみたいなので、何とかポジションを勝ち取って欲しいものです。

 

今日からはホーム・甲子園球場で、広島と3連戦。

(広島戦のあと、ヤクルトとの3試合だから、甲子園での6連戦)

先発投手は多分、西・伊藤将司(ドラ②)・秋山のローテーションだとは思いますが、注目は野手のスタメンです!

どんなスタメンか今から楽しみ、野手のポジション争いが見逃せません。

 



 

 

今日はですね、これから病院へ行って来まーす。

連れの受診日なのです。(ついでに私も…)

病院→調合薬局→買い物へと回って、用事を済ませてきます。

詳しいことは、帰って来てから更新しますね。

 



 

会社へ電話

おはようございます!

まだ春先で少し肌寒い朝に、ほっこりと温かくなる一曲から始めましょうね。

 

paris matchには名曲が多いのですが、その中でも私の大好きな曲です。

3rdアルバム『Type Ⅲ』から。

♪everywhere

 

先週の続き、話は核ともなる場面です。

会社の途中休憩だということを聞き、10時ちょっと過ぎに電話しました。

かけると、いきなり。

「お疲れさまです!」

とまだ若そうな男性の声が聞こえて来ました。

(あら?私、営業の人と間違われてるのかしら?)

と頭の中を巡りつつ、名乗りました。

「株式会社◯◯、本社で間違いないでしょうか?

私、△△課所属、□□□□の身内のものです。お世話になります。

昨日の面談の件で、部長もしくは所長・副所長とお話がしたいのですが、今大丈夫でしょうか?」

相手は、いつもの雰囲気ではないことに気付いたのか、

「え…っと、何課の?誰でしょうか?」

「△△課の□□です」

「少々、お待ちください」

保留音の『エリーゼのために』が鳴り続ける最中、どんな人が電話対応してくれるのか、胸中ドキドキしていました。

 

「はい、変わりました。Aです」

これまた、まだ若そうな男性の声。

「私、□□と同居しております、柊木野と申します、お世話になっております。お忙しい中、ありがとうございます」

「あーあ、どうも。お世話になります」

ここ最近連れが引っ越したりしたので、私の件もざっくりな事情は伝わっている様子でした。

「A様は、えーと…役職は?」

「副所長です」

電話越しに「ああ、これは良い人だわ」と好感触!と思いきや、

勢いに任せて、昨夜連れと話したことをそっくりそのまま、A副所長に話しました。

もちろん、直属の上司・主任のことを匂わせながら、話しました。

そして、私から観た連れの実情、ここ3ヵ月の間、職場では昼食が全く摂れていないことなど、体調不調の件を強調しました。

最後に「パワハラの詳細は、本人の口から聞いてください」と付け加えました。

 

話を聞いてくれた、A副所長。

「…わかりました。気にかけていたんですよ。□□君がねえ、いつも暗い顔してるから。

いやあ、昨日の面談でも、『何もない』と言うものだから。

この後、本人から聞いてみます。貴重な意見、ありがとうございます」

 

わーっ。

副所長、めっちゃ良い方じゃあないか!

どうして連れは、今まで我慢してたんだろう?

失礼のないように、何とか電話を終えました。

 

さーあ!この後、連れは早速呼び出しを喰らうことでしょう。

今度は、ちゃんと言えるかなあ?

今日はどんな顔して、帰って来るかなあ?

 

ドライブを快適に!(JAF)