頑張らなくていいんだよ?(障害年金の申請準備)

どうも、柊木野(ひらぎの)マミです。

今日の一曲は、これです。

大好きなのですよ、スターダスト☆レビュー!

ベストアルバム『LOVE SONGS』から。

♪もう一度抱きしめて

『 NO MUSIC, NO LIFE. 』 タワーレコードの公式通販

 

『夢伝説』とか、『トワイライト・アヴェニュー』などなど、名曲が多いスタ☆レビ。

何だか私、小さい頃からこのようなラヴソングばかり聴いているのです。

私には姉がいるのですが、「本当に恋愛ものが好きねえーっ」と一度言われたことがあります。

しかも、悲しい系?…失恋する・別れる内容の方が、メロディラインがとても美しいと思いませんか?

 



 

さてさて!

このブログを始めて、今日で1ヵ月が経とうとしています。

うつな連れを通しての私の体験が、どなたかのお力添えになれば、こんなに嬉しいことはありません。

末長く、よろしくお願いいたします。

 

前回の内容の通り、『障害者手帳』申請→受取をして、今年の1月末あたりで初診から1年6ヵ月が過ぎました。

厚労省のサイトなどで検索したり、年金事務所で話を聞きに行くとわかりますが、『障害年金』の申請は、1年6ヵ月経過しないとできないことになっています。わからなかったら、どんどん周囲の人に聞いたり、もちろん自分である程度調べてみるのも良いかもしれません。

 

障害年金の申請に必要なものは、以下の通りです。

・年金手帳(20歳以上なら、皆さん持ってますよねえ?)

・マイナンバーカード(謄本でも構いませんが、持ってると便利です。ポイントがもらえるキャンペーンで、昨年当たり作った方も多いのでは?)

・医師の診断書(書式があるので、年金事務所で説明を受けてから、用紙をいただきましょう。書いていただくには、6,000円近くかかります。診断書を書いてもらうのは、医師にとっては本当に大変な作業なので、余裕を持って待ちましょうね。)

・受診状況等証明書(初診日確認のための書類です。これは、初診と現在通っている病院が異なる場合に必要になってきます。連れの場合が、まさしくこのパターンです。)

・病歴・就労状況等申立書(これは、本人が発症から現状を表現できる、唯一の書類です。しっかり書き上げましょう!)

・受取先金融機関の通帳等(もちろん、本人名義のもの!)

 

今現在は『障害年金』の手続きをするべく、先生が書いてくださる「診断書」を待っているところなのです。

この申請、上記の通りなのですが、本人が記入しなければならない『病歴・就労状況等申立書』と言うものを添付しなければならないので、慎重に用意しましょう。

(連れに聞いたら「まだ書いていない」と言っていました…まあ、医師の診断書がないと、申請しに年金事務所へは行けませんからねえ。)

 

今日のタイトル。

『頑張らなくてもいいんだよ?』は、いつも連れにかける言葉なのです。

今朝もそうでしたが、毎日連れが仕事へ行く時。

「頑張らなくてもいいんだからねえ、自分の体調に合わせながら、ペースを保ってね」

そうして手を振って、送り出すのです。

同じものでも、ほんのちょっと視線を変えるだけで、違って見えたり、意味合いが変わってくるものです。連れには、そんな『心の余裕』を持って欲しいなあ、と常日頃から感じています。

 

さあて、明日から5月ですねーっ!

暑くなってくるなあ、しっかり運動しなくきゃなあ…はははは。

 

 

障害者手帳(精神)の申請

おはようございます、柊木野(ひらぎの)マミです。

明日は『昭和の日』ですね。今日の一曲は、昭和の名曲にしましょう。

1971年レコード大賞受賞曲、尾崎紀世彦さんのこの曲!

♪また逢う日まで

タワーレコード オンライン

 

誰もが知ってる作曲家、故・筒美京平氏の代表曲です。

各レコード会社(コロンビア・SONY・ビクター・ユニバーサル)が発売したベストアルバム『筒美京平 TOP 10 HITS』は聴き応えがありそうですね。全部オリジナル楽曲だし、4枚揃えたいなあ。

 



 

さて、連れの話の続きをします。

うつ病と診断されて初診日から6ヵ月が過ぎたということで、障害者手帳の申請ができるようになりました。

障害者手帳を持つことの意義、メリット・デメリットを連れと話し合ったのですが、連れと来たら!

「障害者に知り合いがいて、昔から見ているから。手帳を持つことに抵抗はないよ」

というものだから、私は「何か違うかなあ…?」とか何とか思いつつ、手続きをすることにしました。

担当医の先生からは「申請しても、おそらく3級にしかならないよ」と言われたらしいのですが、

連れは「構わない」とのこと。

先生に診断書を書いてもらい、証明写真(縦4cm×横3cm)を用意して、役所まで行って申請をしました。

 

それから2〜3ヵ月がかかり、役所から『手帳交付の旨』のお知らせが届き、また役所へ訪れて説明を受けました。

結局、障害者手帳での認定は3級で決定したのです。それによって、以下のことが受けられます。

・携帯電話料金が減額になること。

・市バスが無料、他のバスでも半額で乗車できること。

・公営の住居などに優先して入居できること。

…くらいだったかなあ?

 

とにかく、役所や公共機関での申請とやらは「めっちゃ時間がかかるーっ!」ということは確かです。

これから病院に受診しよう、今まで紹介した制度を利用しようと思う方は、あまり気忙しくならない程度に、先読みして行動して行きましょう。(スケジュール帳など、何かに書き記すのも良いかもしれませんね。)

もちろん!

それが負担になって、もっと身体の調子を悪くしては元も子もありません。

連れには私が居るように、これを読んでくださっている方も、

周りの頼れる人たちにどんどん相談して、ワガママになっても良いのですよ。

 

1人で考え込まないで!しんどい時は「しんどーい…調子が悪い、頭が痛い」って気軽に言えるように、周りの人間環境を整えるのも大事なことだと思います。

 

このブログを始めて、あと2日で1ヵ月が経ちますが、↑上記のことが、『空想サナトリウム』で、私が書きたかったことの一つなのです。

 

 

さあ、今日の冒頭に書いた通り、明日は『昭和の日』、GWのはじまりですねえ!

連れが仕事なので、今年は4連休です。でもこのご時世、何処かへ行くというのもなあ…

連れは実家へ帰りたそうにしているけれど。どうかな?

今日は、受診日

ただいまーっ!

12時過ぎにお昼やらを買って、ようやく戻って来ました。

 

今日は連れの、2週間に一度の受診日です。

朝から、連れに付いて行って来ました。

9:15の予約なので、8:30過ぎには着いていないと。

 

ドライブを快適に!(JAF)

 

自動再診受付機で手続きをしたら、もう『267』!

さすがは、大学病院ですね。

コロナの影響で受付時間が8:00からと遅くなったのですが、もう人集りができていました。

 

いつものように受診を済ませた連れに、「どうだった?」と聞くと、

「今度の受診は2週間後の5月11日、お薬の処方は変わらず」とのこと。

 

ちなみに、今の連れの処方されているお薬を紹介しますね。

 

【朝】

セニラン(レキソタン) 2mg

リーマス 200mg

 

【昼】

なし

 

【晩】

レクサプロ 10mg×2錠

リーマス 200mg

 

【寝る前】

ベルソムラ 20mg

ルネスタ 3mg

トラドゾン 25mg

 

以上です。

※トラドゾンは、一応頓服の眠剤なのですが、連れは欠かさずに飲んでいるようです。

 

この処方の通り、連れはうつ病で、しかも躁鬱の傾向があります。浮き沈みが激しいのです。

仕事の際、締め切りや量に追われたりすると、いまだに過呼吸やら動悸やらが起こるらしいのです。

昨夜もそうでしたが、帰宅が20時過ぎになってしまったり…

今日が受診日で休みを取るので、ある程度の仕事量をこなさねばならず、昨日の場合は仕方がないのですが。

 

先生にも「ゆっくりお仕事できるように、心がけましょうね」と言われたそうです。

もう、その通りなのです!

どんな仕事もそうですが、常に『スピード』だの言う輩にロクな奴はいやしません!

ゆっくりで良いのです。

自分のペースで続けること、『継続は力なり』なのです。

 

 

短かく、短かく

どうも、柊木野(ひらぎの)マミです。

今日の一曲は『HONDA車・新型VEZEL e:HEV』のCMタイアップ曲でお馴染み。

藤井風(ふじい・かぜ)の、この曲を選んでみました。『きらり』ではなく、あ・え・て…

♪優しさ

タワーレコード オンライン

 

『HELP EVER HURT NEVER』というアルバムに入っています。

ぜひとも聴いてみてくださいね。

 

この藤井風さま、岡山県里庄(さとしょう)町の出身だということです。

里庄町は、倉敷と福山の間くらい?にあって、各々のベッドタウン的地域なのだとか。

CMタイアップ曲の『きらり』は、爽快感があってポップでキャッチーですが、アルバムを聴くとなかなかいろいろな曲風を持っているアーティストです。CDショップ大賞を受賞するくらいの実力派、注目ですねえ!

 

※そうそう!

今月届いた、JAF月報誌『JAF Mate 5月号』は、わんぱくなパンダちゃんの表紙がとても可愛いですよ。

さすが、岩合光昭さんですね。

ドライブを快適に!(JAF)

 

 

さて、連れの話の続きです。

会社の産業医が…面談を渋ってなかなか動こうとしないので、大学病院の担当医の先生がその人宛に度々連絡を取ってくれたようです。

産業医に会えるまで、2ヵ月くらいかかったかなあ?

その先生が勤務している病院まで何度か行って面談、ようやく会社へ復帰するスケジュールが経ちました。

全てのお膳立てをしてくれた担当医の見解では、

「まずは短かい時間から。月・水・金の週3日、午前中の勤務から始めるのはどうでしょう?」

とのこと。

産業医もそれに同意して、ようやく会社に向けての書類手続き的なことが進みました。

 

よかった…本当によかった。

と、思っていたら、初診日からもう6ヵ月が経とうとしていました。

この連れの話の続きは、また明日にしますね。

 

 

※今日は連れの受診日なのです、病院から帰って来たらブログ記事を更新しまーす。

いざ、会社復帰!でも…

どうも、柊木野(ひらぎの)です。

今日はこの曲を聴きながら、ブログ記事を書いています。

The Beach Boysのベストアルバムから。

♪surfer girl

『 NO MUSIC, NO LIFE. 』 タワーレコードの公式通販

 

はあ…気分は、すっかり夕暮れ。

The Beach Boys は、いつ聴いても良いですねえ。

 

さて、名盤の曲たちに浸りながら、今日も続きを書きます。

そんなこんなで、Apple Watch をいただいてしまったりしてしまった、その年始。

連れは、早く仕事に復帰したそうにしていました。

いくら本人が言えども、主治医や会社直属の産業医の許可がなければ、どうにも無理な話です。

 

主治医の先生は、すぐに対応してくれて、産業医宛へお手紙(診断書や復帰に関してのスケジュールみたいな?)を書いてくれたのです。

が!

産業医が、全くうんともすんとも言って来ないらしいのです。

それをまた、会社を通してやりとりするものだから、

ややこしい・面倒・時間がかかる。

 

どうやらこの産業医。

いわゆる『名前だけの雇われ産業医』らしく、産業医として全く活動したことがないようです。

もちろん、このようなケースも初めてとのこと…でしょうね。

これには、私も呆れました。

産業医と、直接面談の機会を得るだけでも、かなりの時間を費やしたのです。

 

この続きは、明日にしますね。

 

New iMac 登場!

再び、柊木野(ひらぎの)マミです。

 

私、すっかり忘れていたのですが、4月20日の深夜。

日本時間で、4月21日午前2時からAppleイベントがありました。

そこで!

発表されたのは、この新型 iMac (24インチ)でした。

ポップなカラーで新発売!

青・緑・ピンク・シルバー・黄・オレンジ・紫。

7色展開で登場です。

(↓これは例ですが、シルバーを画像アップしてみました。リンクを貼ってあるので、すぐにサイトへ飛べますよ!)

 

 

 

 

 

 

初めて見た瞬間、何とも…?言葉が出てきませんでした。

私もう10年以上も、先のiMacのユーザーですが、ようやく出たひと言。

「今年1月にカスタマイズ注文していて、よかったーっ!」

ほぼほぼカスタマイズしたので、届いたのは1ヵ月後。

2月20日くらいだったのですが、本当によかったと思います。

画面サイズは21.5インチですが、私はこの子↓、このデザインが好きなのです!

 

 

 

 

 

 

↑この画像は、今年の2月にiMacの新旧交代をしている時のものです。

右が旧iMac、左が新しいiMacです、サイズは両方とも21.5インチ。

Apple ID とバックアップさえあれば、データ移行はスムースにできました。

 

人によって、より好みはあると思います、思いますよ!が、もし…購入時期がズレていたら、迷わず27インチの方を選んでいたでしょう。

 

他にも、新型のiPad Pro など紹介されていたみたいですが、この新型iMac登場の衝撃にどっかへ飛んでいってしまいました。

あ、そうだ!それと、iMac Pro の購入がもうできなくなっていますよ。

ぜひ、サイトを覗いてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

そんなに気を遣わなくても…

どうも、柊木野(ひらぎの)マミです。

今週は『お片付けウィーク』なので、この記事をアップした後は、お掃除がんばります!

今日の一曲は、星野源『POP VIRUS』から。

♪Pop Virus

「音の中で〜」から始まる、アルバムの一番最初に収録されている、あの曲です。

星野源さんの曲はすごくポップなのだけれど、闇の部分もしっかり感じられて、その塩梅がいい感じですね。代表作は多々あるものの、この曲がとても好きです。

タワーレコード オンライン

 

今日も続きを書きます。

連れのうつ病による休職期間。前回書いたみたいな生活が続いて、約3ヵ月が過ぎようとしていました。

晩夏から秋…そして冬が来て、時はもう年末。

年末年始はもう、連れの実家で過ごすことが恒例になっているのです。

その年の瀬も車をとばして、高速乗って、連れのお父さん・お母さんに会いに行きました。

 

ドライブを快適に!(JAF)

 

連れが自分の部屋で休んでる時を見計らって、私は連れのお母さんへ事後報告しました。

・面談があったのに、本当のことを言えなかったこと。

・それを受けて、私が会社へ電話したこと。

・病院へ通うことになったこと。

・会社や先生の勧めで、休職中であること。

・私の見解では「完全復帰にはもうちょっとかかりそうかな?」ということ。

ご両親は、真剣に聞いてくださいました。

 

 

そして、お正月が来て、ご両親が「パソコンを新しくするから見に行く」と言うので、私もお父さんの車に同乗して、4人でお店へ行ったのです。

お父さんが、私に聞きました。

「マミさんは、何がいいの?Apple Watchか欲しいの?」

「え…何ですか?」

「いいよ、買ってあげるから!」

えーっ!?

ちょっ…ちょっと、確かに欲しいけれど、自分で買うからーっ!

お気持ちだけで十分でありますっ!

お父さんはニコニコしながら、

「構わん、構わん。色はどれがいいの?」

「シ、シルバーかなあ?」

「じゃあ、それねっ」

と、店員さんを呼んで、買ってしまいました。

購入した袋を私に持たせて、

「はい、どうぞ」

「ありがとうございます!」

うわあ、もう頭が上がらないよお…

お母さんが言うには、

「お父さんがこんなに太っ腹なこと、珍しいから。受け取っといたらいいよ」

と話していたので、もうただただ後は「ありがとうございます、ありがとうございます!」を繰り返していました。

 

 

私が、会社へ電話したからでしょうか?

別に、相手が連れであろうと誰であろうと、私は同じことをしたでしょう。

「めんどくせー奴を相手にして、本当にすまないなあ…」

晩酌の最中、そんなひと言をふと漏らすのでした。

本当に、優しいお父さんだなあ。

私も、こんなお父さんが欲しかったなあ。

 

安心のNTTグループ『OCNforドコモ光』

 

ねむりの王子

おはようございます、柊木野(ひらぎの)です。

今日の一曲は、大瀧詠一のアルバム『A LONG VACATION』から。

♪スピーチ・バルーン

あなたの音楽生活を【タワーレコード】がバックアップ

 

海辺(春の客船)でのお別れの曲なのですが、美しいメロディとちょっと寂しい歌詞が相まって、すっごくよいのです。『 A LONG VACATION』の中でも、好きな曲です。

「君は天然色」とか「Velvet Motel」や「カナリヤ諸島にて」もよいのですが、やっぱり「スピーチ・バルーン」かなあ?

 

昨日の続きです。

ひと通りの手続きを終われせ、ひと段落。

連れも、ひと安心しました。

 

そして、休職期間が始まり…

とにかく、よく眠るようになりました。

今までが、よく眠れていなかったのだろうけれど、まあ眠るわ、眠るわ!

気分が安定して、眠剤がよく効いているのだろうけれど。

起きたらというと、リビングでガンプラやら、30mmシリーズやらのプラモデルに夢中。

 

私として一番大きなことは、「週に2回の買い物に、連れて行ってくれるようになったこと」ですね。

いつも車で近くのイオンへ買い物に行くのですが、多分お店があるから。

プラモデル屋と、ペットショップがあ…

「新作やら、新しいモフが居ないか?」かなり気になっているようです。

(私が近くのスーパーへ買い出しに行く、と言っているのに…今でも継続しているのです。)

 

連れの休み中に、30mmシリーズが棚にズラリ!ずいぶんと増えました。

連れの部屋の様子を画像アップしようかと思ったのですが、このブログを書いていることさえも話していないので、ヤバいかも。やめておきます。

本当に連れときたら…

プラモを作ってるか、眠ってるか。

くらい、まったりとした時間を過ごすのでした。

 

 

おやすみのはじまり…『自立支援医療受給者証』の交付

どうも、柊木野(ひらぎの)です。

今日も朝っぱらから、片付けに追われております。

いつも、ちゃんと整理・整頓する習慣があれば、こんなことにはならないのです。

反省、反省…(しかし、参ったわ!)

 

今日の一曲は、中島愛(めぐみ)さんのシングル『メロディ』から。

♪夏鳥

『 NO MUSIC, NO LIFE. 』 タワーレコードの公式通販

 

この曲は、『たまゆら』の、第3話くらいだったかなあ…挿入歌&ED曲です。

すっごい感動シーンでBGMとして流れるので、今こうして聴くだけでも思い出してしまって、めっちゃ泣けます。

曲もそうですが、『たまゆら』もチェックしてくださいね。

 


 

さあ、連れの話の続きです。

病院の先生も診断書を書いてくれて、年末・年始明けあたりまで休職することになりました。

初めの方は1週間に1回ペースで受診していたので、再診の費用・処方薬など、医療費も半端な額じゃあありませんでした。

(3割負担で、月額10,000円以上はかかっていたと思います。)

そこで、役所へ行って『自立支援医療受給者証』を交付してもらって、3割→1割負担で受けられるように手続きをしました。

 

この、『自立支援医療受給者証』

上記の通り、ざっくり説明すると「精神科でかかる医療費を、1割負担に軽減できる」という制度が適用される証なのです。

 

交付を受ける際、注意することが何点かあります。

・まず最初に、受診する病院、処方してもらう調剤薬局を決める。他の場所では無効。

・同じ病院、薬局だとしても、精神科以外にかかると3割負担になる。

(例えば、「採血をする」→「貧血だと分かる」→「鉄剤を処方される」。これは3割負担に相当する、という訳です。)

・受診や薬局へ行く度に受給者証を持参、提示して適用される。

・当人の収入額により、人によって月の上限額が決まっている。

…ことくらいかな?

収入額に関係しますが、最大上限は20,000円だったような気がします。

(この制度は私も受けていますが、1ヵ月に1度の受診の上、ほぼジェネリックばかりの処方薬なので、私自身の上限額よりもかなり安くて済んでいます。)

 

もちろん、すぐに交付!という訳にはいきません。確か、2ヵ月ほどかかったと思います。

「でも、交付されるまでの医療費は?」と、思いますよね?

そこは、大丈夫!

申請した日からの適用になるので、その旨を病院や薬局に話せば、お金は要らないのです。

精神科へかかるなら、ぜひ早めに役所回りを済ませて、相談しておきましょう!

 

いろいろなところに提出する診断書だの、それの受け取りだの。当初は病院と役所を行ったり来たりばかりしていました。

この手続き。連れとしては、かなりしんどかったようです。

でもせっかく制度があるので、ちゃんと使わないと損をしますからねえ。

 

この続きは、また明日!

 

ドライブを快適に!(JAF)

 

少しずつ、少しずつ

おはようございます、柊木野(ひらぎの)です。

今日はこの曲、Boz Scaggsのアルバム『Speak Low』から。

♪Senza Fine

 

洋楽輸入盤・紙ジャケといえば【タワーレコード オンライン】

 

この曲は、以前TOKYO FMの『村上ラヂオ』で紹介されていました。

村上春樹さんが好きな方は、ご存知かもしれませんね。

 

さて、連れの話の続きをします。

私が電話した翌月の初旬、連れは部署を変わることになりました。

これで「パワハラ主任とおさらばして、うまく行くかな?」と思っていたのですが、そうは容易くいきません。

連れには、これまで受けてきたパワハラの後遺症があったのです。

部署が変わり、出勤時のめまい・吐き気がなくなったとは言うものの、やっぱり体調が芳しくありませんでした。

私は当時、連れが会社へ出かける際。

「無理しないで、少しずつやっていけば良いんだよ?」

と、声をかけることしかできませんでした。

 

そうして、面談を重ねるごとに会社側も察してくれたようで、しばらくの間休職することになったのです。

この続きは、また明日!